優良求人案件が多数!コンサルタントが直接出向いてお仕事を紹介!【CMIC Dr.Career】医師転職支援

Pocket

国内外のほぼ全ての製薬会社との取引があり、15年以上も医薬・医療業界との繋がりを持つシミックグループが運営する医師転職サイト「CMIC Dr.Career」をご紹介します。

CMIC Dr.Career
高年収、オンコールなし。CMIC Dr.Careerは、多忙な医師の転職をサポートします。

CMIC Dr.Careerはこちらから

医師の転職、新しい働き方を模索するならCMIC Dr.Career!

転職を考える理由は業種や業界によってさまざまありますが、医師業界は人の命を扱うという独特の悩みがあります。医療方針や待遇面での悩みも尽きず、環境改善が難しいことも珍しくありません。

そこでおすすめしたいのが「CMIC Dr.Career(シミックドクターキャリア)」です。医薬品の開発支援業務を提供しているCRO(Contract Reseach Organization:医薬品開発受託機関)ビジネスを日本で初めてスタートした、リーディングカンパニー❝シミックグループ❞が運営する、医師のための転職サイトです。シミックグループは臨床開発支援を通じて製薬会社との繋がりが特に強く、その特性を活かした優良な求人案件を多数取り揃えているという強みを持っています。

東証一部上場のグループ企業であることも、安心のポイントと言えます。医薬・医療業界に特化しているだけあって、求人内容の背景や詳細をしっかりと説明してくれるのも「CMIC Dr.Career」が優れている理由です。

個別面談で医師の転職に際しての希望や不安をしっかりとヒアリングし、個々に合わせた提案をしてくれるのはもちろんですが、個人情報の保護も徹底しています。

履歴書や個人情報を許可なく漏らすこともありません。そして転職活動の時間があまり取れない医師のために、専用のコンサルタントが手厚くサポートする体制も整えられています。オリジナルの求人も多数あり、一般病院のほかにリハビリ病院、クリニックの求人、未公開求人もあります。

高年収、当直なし、人気の高いAGA外来から日給10万円まで、希少求人案件がずらりとあります。登録時間はわずか1分。

15年以上の歴史とノウハウを持つシミックグループの「CMIC Dr.Career」は、転職を考える医師にとって心強い味方です。

自分のやりたい医療を目指して、転職の道を選びました。(男性/40代)

42歳の消化器科医です。大学を卒業後、医局に入局し関連病院を複数経験しました。転職を考えたのは医療方針について上層部と対立したのをきっかけに、人間関係が悪化したからです。私を含む現場の医師は常に、患者さんのための提案をしています。がん専門のチームを作りたいというのも、提案のひとつでした。しかし、上層部は全く相手にしませんでした。現場を見てないから、平気で「どんな疾患でも、全員で対応すればいい」なんて言えるんです。最初の内は議論という形で一応話は聞いてやるというスタンスでしたが、2年目以降は却下ありき。やる気のなさがありありと伝わってきました。私の父親は幼いころに、がんで亡くなっています。だからこそ、余計に許せなかったのかもしれません。割り切ろうにも、横やりが入るたびにやるせなさが募っていくのです。そんな私の背中を押してくれたのは、妻でした。「やりたいように、やってみて」と言ってくれて、私は転職を決意しました。医局長は幸い寛容な人だったので、私の想いを聞いて理解を示してくれました。そのおかげで医局に所属したまま、新しい勤務先を探せました。とはいえ、自力で探すようにと言われたので、転職サイトを利用しました。いくつか登録してお話しを伺いましたが、私が最終的に選んだのは「CMIC Dr.Career」という転職サイトでした。コンサルタントは私の想いを熱心に聞いて理解して下さって、希望に近い求人をいくつか提示してくれました。中でも、先輩医師から医師やスタッフの結束が強いという情報を貰えた病院を選びました。年収が下がるのを覚悟していましたが、待遇面の交渉をしてくれたので非常に助かりました。以前の派遣先より規模は小さいですが、患者さんのための医療に常にを常に取り組めていける環境が心地良いです。転職して良かったと、今ははっきりと言えます。

子供のために……激務から当直なし週4勤務へ。(男性/30代)

僕が結婚したのは35歳。子供が生まれたのは、39歳でした。総合病院の内科医でしたが、救急外来もあって仕事は正直言うときつかったです。家に帰れないことも珍しくありませんでした。家に帰っても、呼び出しでまた病院へ駆けつけることも当たり前にありました。それが当たり前だと、嫁が妊娠するまでは思っていました。しかし、いざ嫁が妊娠すると「子育てに参加したい」と思うようになりました。せめて2〜3年だけでも、子供のために時間を作りたい。その気持ちはだんだんと高まって、転職をするかどうか悩みました。週4日、当直なしで年収も最低1400万円以上という条件で転職を考えると、無謀だろうかという考えが頭をよぎりました。とりあえず転職サイトを見て、まだ迷っている段階でも登録できるという「CMIC Dr.Career」に、登録しました。希望を伝えるだけ伝えてみて、どんな求人があるのか参考にしようと考えたからです。忙しいので時間があまりありませんでしたが、直接会うのが難しいことを伝えると電話で対応して貰えました。医療業界に深い繋がりを持つシミックの運営会社というだけあって、相談がしやすかったです。紹介されたのは週4日で当直なしの求人がメインで、育児に対する理解の深いという病院もありました。月に何回かある当直も相談に乗ってくれるとのことで、その頃からだんだんと前向きな気持ちに。嫁に反対されるかと心配していたものの、子育ての参加について賛成してくれました。ただ、年収は譲歩しないで欲しいと言われましたね。出勤日は残業があっても良いとこちらも譲歩しましたが、年収1500万円で無事に転職先が決まりました。出勤日は全力で働き、休日は子育てに力を入れています。嫁と子供と3人で過ごすのがとても楽しくて、仕事への意欲も以前より高くなりました。

医師からMDに。好条件の求人に出会いました。(男性/40代)

私は大学そして関連病院で臨床医を経験し、多忙な日々を送りました。その後は米国に留学し、製薬会社にも活躍の場があることを知りました。海外で一定の成果が上がったので、帰国を考え始めた際に「これからどうするべきか」と考えるように。今までの経験を活かしてMD(メディカルドクター)として、貢献したい。その思いが強くなって、どうすればMDになれるのか調べるようになりました。英語力については問題ありません。臨床実績も、5年以上あります。年齢も40歳になったばかりで問題なし。唯一の心配は製薬会社での勤務経験がないことでした。帰国前に転職エージェントである「CMIC Dr.Career」に登録。ほかの転職エージェントにも登録していましたが、数が少なくとも製薬会社関連に強いので、条件の良い求人の割合が多かったのが決め手となりました。コンサルタントは私の経験を高く評価し、内分泌・代謝内科医としての経験が活きる会社を勧めてくれました。年収が高いこと、勤務条件が良いこと、そして私が貢献できる分野だったこと。こちらの希望と上手く噛み合ったのは運命的に感じました。他の転職エージェントからの紹介や、国内の病院から声をかけられていましたのでもし条件が悪ければ応募しないという選択肢もありましたが、杞憂でした。年収についてはできるだけ高い方が良かったので、交渉をお願いしました。独身で仕事に専念できるので、忙しいのは全く気にしません。面接を受けて無事内定されましたが驚いたのが待遇の良さです。就業時間がきちんと決められていて、休日も企業カレンダー通り。それでいて、年収が1600万円というのは感心しました。製薬会社での経験はないので最初は戸惑いましたが、今では充実した毎日を過ごせています。

CMIC Dr.Careerはこちらから

ポジティブな口コミ


夫の転職に伴い転職。勤務地・スピード感に満足しました。
同じ医局で働く夫の転職が決まり、今後を考えて私も転職しました。対応が良く、交渉で夫の異動の可能性にも理解のある職場を選択できました。

同じ医局の医師が利用していたのを知って登録。条件が伝えやすかった。
医師の口コミで利用して、スキルアップに繋がる職場を希望。大学病院特有の知識や技量の偏りについての理解のほか、医局人事にはない細かい条件を互いに伝えられた。

若い医師に対する転職情報が豊富で、年齢に関係なく条件を提示してくれるのが良かった。
若手の医師への求人が多数あります。年齢的に厳しいのではないか不安でしたが、若いマンパワーを必要とする病院がたくさんあるのを実感しました。

MD系に強い。
製薬会社との取引経験が豊富にあるので、特にMD系の求人内容が優良でした。特集ページもあるので、自信があるなと感じました。

他の転職サイトにはない求人があるのが良いと思います。
診療科目別のコンテンツが充実していて、マイナー科目に絞って探すこともできます。他の転職サイトにはないオリジナルの求人があるのも、かなり魅力的に感じます。

よくある質問

忙しく、コンサルタントに会う時間がありません。どうしたら良いですか?

基本的にはコンサルタントが直接訪問して希望の条件などをインタビューするようになっていますが、会うのが難しい場合は電話で対応することも可能です。直接会う時間が取れない旨も含めて、まずは相談してみてください。

まだ転職するか迷っている段階です。登録したら、必ず求人に応募しないといけませんか?

登録だけでも大丈夫です。他の転職サイトにはないオリジナルの求人もあるので、そちらにも注目してみてください。転職は人生を左右する選択ですので、後悔のないように十分に検討・比較してみてください。

アルバイトを探しているのですが、登録しても良いのでしょうか?

もちろん大丈夫です。「CMIC Dr.Career」は常勤だけでなく、非常勤や高収入のアルバイト案件も多数あります。アルバイトでは時給1万円以上、リハビリ系で日給7万円以上の求人が例としてあります。

登録や紹介に費用はかかりますか?

基本無料です。転職サイトは求人の掲載料や採用が出たことに対する報酬によって、運営が成り立っています。また、職業安定法で求人・求職の申し込みに対して全てを受理するように義務付けられています。

非公開求人は、登録しないと見れませんか?

登録しないと見られません。役職者の求人、条件面や競合に内容を知られたくないなど、さまざまな理由で非公開になっている求人が多くあります。特定の転職サイトにしか載っていない求人もあるので、自分に合った求人を見逃さないためにも、まずは登録をおすすめします。

どんな働き方をしたいのかは、医師の転職にとって重要なポイントです。

CMIC Dr.Career
高年収、オンコールなし。CMIC Dr.Careerは、多忙な医師の転職をサポートします。

CMIC Dr.Career

医師が転職する理由としてよく挙げられるのは、年収激務です。年収については子供の教育費や住宅ローンといった家庭の事情で年収アップが必要なのに、昇給が見込めないという事情があります。激務についても、当直やオンコールで常に仕事に縛られてしまい、精神的に参ってしまったり、妊娠や出産をきっかけに転職を決意するケースが多いようです。

近年では、育児のために働く時間を減らしたいという男性も増えています。また、現場の人手不足も激務の要因になっています。病院の方針に合わない、人間関係の悩み、勤務地の問題など理由は他にも色々とありますが、共通しているのが❝そのまま働いていては、環境が変わらない❞ということです。転職に失敗すればキャリアに傷がついてしまうというデメリットもあるため、医師にとって転職は人生の大きな分岐点となります。

では、どうすれば失敗しないのかというと、1つめは条件をよく確認することです。よくあるのが、高収入に釣られて働きだしたら激務だったという失敗例です。まず、条件を確認してみましょう。そして2つめが、自分がどんな働き方をしたいのかよく分析するということです。

今は独身でも、将来家庭を持ったときに大丈夫な給与か。病院の方針と合っているかどうか。絶対に譲れない点、できればこうあった方が良いという点を書き出して優先順位をつけてみれば、自分に合う働き方が見つけやすくなります。もし、自力では難しいなら専門的な知識や経験を持つ転職サイトに頼ることをおすすめします。

医療業界に強いネットワークを持っている医師専門の転職サイトなら、どんな働き方ができるか的確に分析してくれるので、新しい道が拓けるかもしれません。専門系の転職サイトには優良な非公開の求人情報も多いので、まずは何社か登録してみてください。

CMIC Dr.Career

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ソニーグループ運営の医師求人、転職支援【エムスリーキャリアエージェント】